ヒッチコック

(映画)
ひっちこっく

Hitchcock

  • 2013年|アメリカ|カラー|98分|画面比:2.35:1|映倫:G|MPAA: PG-13*1

概要

1959年。ケイリー・グラント主演の『北北西に進路を取れ』を大ヒットさせたスリラーの巨匠アルフレッド・ヒッチコックは、次の題材として実在の殺人鬼エド・ゲインをヒントにしたロバート・ブロックのホラー小説『サイコ』の映画化に踏み切る。だが契約していたパラマウントは娯楽ヒット路線を希望していた為、題材に難色を示して製作資金を出さず、ヒッチは自宅豪邸を担保に製作資金を調達、低予算で製作を開始する。折しもヒッチの重要なパートナーでもあった夫人のアルマは、脚本家ウィットフィールドとの仲が良く、ヒッチは嫉妬に苦しむのだが。
名作ホラー映画『サイコ』の製作裏側現場と、巨匠と言われた男の葛藤を描くドラマ。

予告編

アカデミー賞

  • 候補:メイクアップ&ヘアスタイリング賞

原作

ヒッチコック&メイキング・オブ・サイコ 改訂新装版

ヒッチコック&メイキング・オブ・サイコ 改訂新装版

アルフレッド・ヒッチコック&ザ・メイキング・オブ・サイコ

アルフレッド・ヒッチコック&ザ・メイキング・オブ・サイコ

*1:Rated PG-13 for some violent images, sexual content and thematic material.

ヒッチコック

(映画)
ひっちこっく
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ