Hatena Blog Tags

ビビアーノ・フェルナンデス

(スポーツ)
びびあーのふぇるなんです

Bibiano Fernandes
柔術家。総合格闘家。

プロフィール

本名 Bibiano Fernandes da Silva Neto(ビビアーノ・フェルナンデス・ダ・シウバ・ネト)
生年月日 1980年3月30日
出身地 ブラジル/アマゾナス州マナウス
所属 ファイトチーム・ビビアーノ
血液型 O型
身長 167cm
体重 61kg



多彩な寝技を武器に、数々の柔術大会で活躍。2004年に総合格闘家デビュー。
2007年、9月のHERO’S山本“KID”徳郁に判定負け。
2009年、DREAMフェザー級GPに出場。3月の「DREAM.7」での1回戦で大塚隆史を、5月の「DREAM.9」での2回戦で今成正和をそれぞれ判定で下し、10月の「DREAM.11」での準決勝でジョー・ウォーレンに僅か42秒で腕ひしぎ十字固めで一本勝ちし、決勝で高谷裕之に僅差の判定勝ち。GP王者になるとともに、初代DREAMフェザー級王者となった。
2010年、3月の「DREAM.13」でのDREAMフェザー級タイトルマッチでヨアキム・ハンセンと対戦し、僅差の判定勝ちで初防衛に成功。大晦日のDynamite!!での同タイトルマッチで高谷と再戦し、判定負けで王座陥落。
2011年、DREAMバンタム級世界トーナメントに出場。9月の「DREAM.17」での1回戦で大塚と再戦し、僅か41秒でチョークスリーパーで一本勝ち。大晦日の「元気ですか!!大晦日!!2011」での準決勝でホドルフォ・マルケス・ディニスに判定勝ちし、決勝でアントニオ・バヌエロスにパウンドで1RTKO勝ちし王者に。2階級制覇を成し遂げる。

獲得タイトル

  • 初代DREAMバンタム級王者(2011年)
  • DREAMバンタム級世界トーナメント2011王者
  • 初代DREAMフェザー級王者(2009年)
  • DREAMフェザー級GP 2009王者
  • Raw Combatフェザー級王者(2008年)
  • ブラジリアン柔術世界選手権(ムンジアル)黒帯プルーマ級優勝(2003年、2005年、2006年)
  • プロ柔術Gi-06 Giペナ級ワールドカップトーナメント優勝(2005年)
  • ブラジリアン柔術世界選手権(ムンジアル)黒帯プルーマ級 準優勝(2004年)



リスト::格闘家

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ