ビブリボン

(ゲーム)
びぶりぼん

解説

1999年に七音社によって制作されたプレイステーション用音楽ゲーム。現在はPSone Booksの廉価版が発売されている。

黒い背景に白い線画、という世界で、ウサギのようなキャラクターの「ビブリ」を操作し、曲に乗って流れてくる障害物に合わせて正しいボタンを押していくゲーム。ゲームで用意された曲だけでなく、好きな音楽CDを使ってゲームをプレイすることができる。

作曲は景山俊之廣田幸一のユニット「Laugh and Peace」。ボーカルは藤田陽子。キャラデザインはCGクリエイターの松浦季里

PlayStation2でシリーズ続編の「ビブリップル」が出ているが、宣伝が少なかったのであまり知られていない。

商品

ビブリボン

ビブリボン

ビブリボン PlayStation the Best

ビブリボン PlayStation the Best

ビブリボン PS one Books

ビブリボン PS one Books

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ