ビューカード

(一般)
びゅーかーど

JR東日本が発行するクレジットカード。VIEWカード
電子マネーとして使えるSuica機能が標準で組み込まれている(ビュー・スイカカード)ほか、定期券情報を入力して定期券として使用することも可能である。JR東日本エリアでは現金以外でSuicaにチャージできるのはビューカードのみ*1
東京のJR東日本の各駅を始め主要駅にVIEW ALTTEというATMが設置されており、当初は「初電から終電までキャッシングOK」が売りだった。かつてVISA/Master/JCB/Nicos等といった提携ブランドが無くみどりの窓口やびゅうプラザ(JR東日本の旅行センター)程度しか使い道が無く不便だったが、のちにJCBを皮切りにカード各社と提携開始、現在では国内のメジャーブランドの多くと提携カードがあり、VIEW ALTTEもビューカード専用では無くなりカード各社や一部銀行との相互利用が行なわれている。
加入条件に「日中、自宅に電話連絡の取れること」というのがあるため、一人暮らし/共働き等で日中自宅に誰もいないとまず電話審査ではじかれる事が多い。

*1:定期券発売機で定期購入と同時のチャージを除く

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ