ピタパタ

(アート)
ぴたぱた

劇作家・演出家・保守系文化人の今井一隆が主宰する演劇ユニット。英語表記は"pitter-patter"で、「どきどき」「パタパタ」等を意味する"pitapat"に由来する。

今井の自作戯曲の上演を主な目的として2011年5月に設立され、おおむね1年に1作ペースで公演を行っている。1997年に今井の2作品を上演した演劇集団アンイメージ(Un Image)が事実上の前身団体。

公演作品

(※は今井の執筆作品)

  • 2012年06月 「ジョマクノギ」(※)/調布市せんがわ劇場
  • 2013年04月 「猫町」(原作:萩原朔太郎)/北品川フリースペース楽間
  • 2013年12月 「ささやかな/午後」(作:ソンブレロ)/フリースペース+カフェ兎亭
  • 2014年10月 「痕−KON−」(※)/アトリエ第七秘密基地
  • 2015年11月 「風待ち」(※)/ブローダーハウス
  • 2016年09月 「冥途」(原作:内田百聞)/調布市せんがわ劇場
  • 2017年11月 「オトカ」(※)/調布市せんがわ劇場 (予定)
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ