ピンキーとキラーズ

ピンキーとキラーズ

(音楽)
ぴんきーときらーず

現在も歌手として活躍する今陽子(こんようこ)が、男性4人を従えて結成したコーラス・グループ。
1968年に「恋の季節」でデビューし、発売直後から爆発ヒットを記録。
日本レコード大賞新人賞」を始め、数々の新人賞を総なめにするなど、人気・実力ともに安定したグループであったが、続くヒットの出ないまま1971年に解散。

新着ブログ: ピンキーとキラーズ