ピーター・フォーク

ピーター・フォーク

(映画)
ぴーたーふぉーく

Peter Falk
俳優、プロデューサー

  • 1927年9月16日、アメリカ/ニューヨーク州ニューヨーク市生まれ
  • 2011年6月23日、アメリカ/カリフォルニア州ロサンジェルス市にて死去(アルツハイマー病)
  • 生名:Peter Michael Falk
  • 身長:168 cm

略歴

  • 3歳の頃、腫瘍により右目を摘出、以降義眼を着用。
  • コネティカット州予算局に勤務していたが28歳で役者に転身、舞台俳優の後1958年、Wind Across the Evergladesで映画デビュー。
  • 1968年の「刑事コロンボ」の第1作「殺人処方箋」が放送。2003年まで全69話が制作される人気シリーズとなった。
  • ジョン・カサヴェテス監督とのコラボレーションは高く評価された。
  • 2008年12月16日アルツハイマー病を患っていることをロイターが報じた。
  • 2011年6月23日、ロサンゼルスの自宅で死去。83歳。

主な作品

アカデミー賞

ネットの話題: ピーター・フォーク

人気

新着

新着ブログ: ピーター・フォーク