ファミリーマート

ファミリーマート

(一般)
ふぁみりーまーと

英文社名FamilyMart Co., Ltd.
(上場していた当時の)証券コード:3337(現法人)、8028(旧法人)
通称:ファミマ
株式会社ファミリーマート は、『コンビニエンスストアのフランチャイズチェーン展開』事業を行う会社。

旧法人

設立
1981年9月*1

セゾングループ→伊藤忠商事系列。*2
2006年、ローソンに次いで2番目となる全都道府県出店を果たす。
2015年3月、サークルKサンクスを擁するユニーグループホールディングスと経営統合することを発表。
鹿児島県・宮崎県では本坊商店との合弁による南九州ファミリーマート、沖縄県ではリウボウとの合弁による沖縄ファミリーマートが展開している。
2006年7月進出の北海道ではセイコーフレッシュフーズ(旧・丸ヨ西尾セコマの子会社)との合弁による北海道ファミリーマート*3が展開しているが、セイコーマートとの棲み分けの関係か、店舗網は札幌市内近郊と函館地区にとどまっていた。その後、前述のファミマとユニーの業務提携を受けてセイコーマートとの提携を解消。それを受ける形で一部の北海道内のファミマがセイコーマートに転換している。

2007年春からは全国のファミリーマートEdyiDが使用できるようになった。2009年秋には西武鉄道駅構内店舗(TOMONY)を除く各店でWAONにも対応した。

株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:上田準二)とビットワレット株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:川合成幸、以下ビットワレット)は、2007年春を目処に、ビットワレットが運営するプリペイド型電子マネー“Edy(エディ)”をファミリーマート全店へ拡大導入することに合意いたしました。
既に導入済の株式会社沖縄ファミリーマート(沖縄県181店 :2005年8月全店導入済)、株式会社南九州ファミリーマート(宮崎県、鹿児島県 計266店 :2006年4月全店導入済)の店舗を含め、全都道府県に展開するファミリーマート6,798店において、電子マネー“Edy”をご利用いただけるようになります。(店舗数はすべて2006年7月31日現在)

http://www.family.co.jp/company/news_releases/2006/060829_1.html

2010年3月にはam/pmを展開していたエーエム・ピーエム・ジャパンを吸収合併。ちなみに旧am/pm店舗のEdy導入は2002年夏に完了していた。

現法人

2016年9月1日、ユニーグループ・ホールディングスとの経営統合により、旧サークルKサンクスが社名を変更した。

*1:前身は西友ストアーで1973年に第1号店を出店。これはセブンイレブン(1974年)より早い。

*2:歴代の社長は全員セゾン時代から伊藤忠出身。

*3:出資比率:セイコーフレッシュフーズ51%、ファミマ49%

ネットの話題: ファミリーマート

人気

新着

新着ブログ: ファミリーマート