フクダ電子アリーナ

フクダ電子アリーナ

(スポーツ)
ふくだでんしありーな

千葉県千葉市中央区川崎町の千葉市蘇我スポーツ公園内にある球技場。
千葉市が所有し、シミズオクト・東洋メンテナンス蘇我球技場共同事業体が指定管理者として運営管理を行っている。
条例上の名称は「千葉市蘇我球技場」。
当施設の命名権(ネーミングライツ)をフクダ電子が取得し、2005年10月16日の使用開始当初より、「フクダ電子アリーナ」の呼称を使用している。略称は「フクアリ」。


Jリーグ、ジェフユナイテッド市原・千葉のホームスタジアムとして知られる他、ジャパンラグビートップリーグの公式戦も開催されている。
旧川崎製鉄(現JFEスチール)千葉製鉄所跡地に建設された。総工事費は約81億円。
収容人数は、座席数が18,500席、立ち見が1,281人分で、消防法上は合計は19,781人。
仙台スタジアムを参考に設計されており、座席の約9割を覆う屋根を設置している。

交通アクセス

最寄駅はJR蘇我駅(JR京葉線、内房線、外房線)。西口より徒歩8分。

新着ブログ: フクダ電子アリーナ