フランス社会党

フランス社会党

(社会)
ふらんすしゃかいとう

フランス社会党

Parti Socialiste(PS)

フランスの社会民主主義・中道左派政党。社会主義インターナショナル加盟政党。中道右派の国民運動連合と対する主要二大政党の一つである。1969年、ギー・モレが率いる旧来のSFIOに、FGDS傘下のアラン・サヴァリとジャン・ポプランがそれぞれに率いる勢力が合流して誕生した。

歴代党首(第一書記)

Parti Socialiste Français(SFIO)

かつてあったフランスの社会主義政党。正式名称は労働インターナショナル・フランス支部で略称はSFIO。1905年に結成され1969年まで存続した。現在あるフランスの社会党(Parti SocialistePS)の源流となる政党の1つである。

Parti Socialiste Français(PSF)

1902年に結成され1905年まで存続したフランスの社会主義政党。

Parti Socialiste de France(PSDF)

1901年に結成され1905年まで存続したフランスの社会主義政党。