ブラウンGP・F1チーム

ブラウンGP・F1チーム

(スポーツ)
ぶらうんじーぴーえふわんちーむ

2008年に撤退したHonda Racing F1 Teamのチームプリンシパルを務めていた、ロス・ブラウンがHonda Racing F1 TeamをMBO*1して、設立したF1チーム。

2009年11月16日、ダイムラーが株式の45.1%、ダイムラーの株主のアーバー・インベストメンツが30%を買収してメルセデス・グランプリとして参戦する事を発表。

*1:マネジメント・バイアウト

新着ブログ: ブラウンGP・F1チーム