Hatena Blog Tags

ブランデンブルク辺境伯

(読書)
ぶらんでんぶるくへんきょうはく

神聖ローマ帝国の貴族で、選帝侯のひとり。ドイツの北東部を領地とした。その領地は現在のブランデンブルク州の大部分とベルリン、およびポーランドの一部に相当する。ブランデンブルク辺境伯の所領はブランデンブルク辺境伯領(Mark Brandenburg)とよばれる。辺境において勢力を徐々に拡大し、神聖ローマ帝国崩壊後のドイツ統一の主役となった。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ