Hatena Blog Tags

ブリュートナー

(音楽)
ぶりゅーとなー

「ブリュートナーのピアノは真にピアノで語ることができ、最も美しい声で歌うことができる楽器である」とヴィルヘルム・フルトヴェングラーがいったらしい。

伝統的なドイツピアノの音を持っているといわれる旧東ドイツのピアノメーカー。適度なタッチ感、重厚な音色を持つ。高音部にアリコートスケーリングを採用している。

普通のピアノは高音部に3本弦を張っている。ブリュートナーのアリコートは、1本増やして4本弦にしている。この増やされた弦は直接打弦されないが、高音部の音量を増やす為に共鳴弦として張られているとのこと。打鍵されない弦の調律は大変らしいが、調整・調律のうまくできたその音は他のピアノには無い音色だとおもう。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ