ベトナム民主共和国

(読書)
べとなむみんしゅきょうわこく

(越:Việt Nam Dân Chủ Cộng Hòa/越南民主共和)
1945年のベトナム八月革命によって、ベトナムに成立した、東南アジア最初の社会主義国家。第一次インドシナ戦争の結果、1954年以降は暫定的に、「北緯17度線」以北のベトナムのみを統治したため、北ベトナムと別称される。1976年に南ベトナムを吸収併合したことで、ベトナム社会主義共和国として発展的に消滅した。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ