ベルーガ

ベルーガ

(動植物)
べるーが

beluga sturgeon、ベルーガ・チョウザメ。
体長3〜4m。黒海、カスピ海、アドリア海と、そこに注ぐ河川に生息する。
大粒で暗灰色の、高級キャビアを生むことで知られる。
学名 Huso huso。

ベルーガ

(一般)
べるーが

エアバスA300-600ST スーパー・トランスポーターの愛称。

ベルーガ

(動植物)
べるーが

【beluga whale】クジラ目イッカク科の哺乳類。ベルーガ・イルカ、シロイルカとも呼ばれる。
学名: Delphinapterus leucas
イッカク科に属するハクジラの一種で、全身が白く背ビレがなく北極圏の冷たい海に生息する。
川をさかのぼることもある。
脱皮をする。

日本で初めて公開したのは鴨川シーワールド(1976年)。その後、八景島シーパラダイスしまね海洋館アクアス名古屋港水族館の計4館での展示になった。

2008年10月17日、米海洋大気局(NOAA)は、アラスカ・クック湾に生息するシロイルカを絶滅危惧種に指定した。
その際、2008年アメリカ合衆国大統領選挙共和党副大統領候補ペイリン・アラスカ州知事が反対していた。


関連語 リスト::動物

ネットの話題: ベルーガ

人気

新着

新着ブログ: ベルーガ