Hatena Blog Tags

ベン・ハー

(映画)
べんはー

Ben-Hur

  • 1907年|アメリカ|モノクロ|15分|画面比:1.33:1

概要

『ベン・ハー』最初の映画化作品。原作者の許可無くして勝手に映画化されたもの。著作権がいい加減な時代だったので、当時としては珍しいことではなかった。

ベン・ハー

(映画)
べんはー

Ben-Hur: A Tale of the Christ

  • 1925年|一部カラー、モノクロ|143分(レストア版:151分)|画面比:1.33:1

キャスト

サイレント期にも大作の『ベン・ハー』が作られている。
戦車競争のシーンは、当時としては斬新に移動キャメラの手法が使われており、こちらも名作として名高い。またサイレント期の作品なので当然モノクロであるが、一部キリストに関係のあるシーンは彩色がなされており淡い独特の色彩が非常に美しい。

DVD

ベン・ハー (トールケース) [DVD]

ベン・ハー (トールケース) [DVD]

リスト::外国の映画::題名::は行

ベン・ハー

(映画)
べんはー

Ben-Hur

  • 1959年|アメリカ|カラー|212分(1993年UKでの再公開時:222分)|画面比:2.76:1

概要

アカデミー賞を11部門で受賞。
ローマ支配のエルサレムのユダヤ人;ベン・ハーの苦難の物語。エルサレム入城のグレイタスを観ていたベンの妹が瓦をその上に落としてしまい、反逆罪に問われ、一家お取り壊し処分となる。ベンはガレー船を漕ぐ奴隷の身分にまで貶められるが、海賊から司令官を救うなど、目ざましい活躍をして次第にその並々ならぬ才能を発揮していき、当時非常に盛んであったローマの剣闘士(→ 今でいえばK-1やパンクラスやプライド選手、「ディアゴラス一族」など現代のグレーシー一族みたいな名門があった)となって武術能力も見せ付け、旧友で姦計に長けたメッサラと戦車競争で一生一大の大勝負に出る。(→ スター・ウォーズでもオマージュ模倣していた。)最後の方で、「死の影の谷」に集う母や妹と再会するが、癩病を病んでおり、治癒の望めぬ絶望に暮れる中、キリストが現れて奇蹟でそれを直してしまう。戦車競争シーンの迫力が物凄く、スペクタル史劇なるジャンルを確立した。『十戒』の1350万ドルを上回る、1500万ドルもの巨費が投じられた。

DVD

ベン・ハー 特別版 [DVD]

ベン・ハー 特別版 [DVD]


リスト::外国の映画::題名::は行

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ