ホール・ニュー・ワールド

(音楽)
ほーるにゅーわーるど

A Whole New World、全く新しい世界)
1992年に公開されたディズニーのアニメーション映画『アラジン』で用いられたバラード曲。この歌曲はアラン・メンケン作曲、ティム・ライス作詞で、主人公のアラジンとジャスミンが新たな世界を探す場面で歌われる。映画オリジナル版の歌唱はアラジンの歌唱担当のブラッド・ケインとジャスミンの歌唱担当のリア・サロンガで、後の第65回アカデミー賞授賞式でもこのコンビで歌われたが、映画公開直後に発売されたシングルでの歌唱はピーボ・ブライソンとレジーナ・ベルが行った。、1992年に第65回アカデミー歌曲賞を受賞した。メンケンにとって前年の同じディズニーのアニメーション映画『美女と野獣』の同名主題歌「ビューティー・アンド・ザ・ビースト〜美女と野獣」に続く連続受賞となった。また、同年のゴールデングローブ歌曲賞も受賞しており映画音楽部門賞の二冠獲得となった。1994年にはグラミー最優秀歌曲賞も受賞した。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ