ボーイング787

(一般)
ぼーいんぐななはちなな

Boeing 787、Boeing 787 Dreamliner

ボーイング社の中型ジェット旅客機。愛称はドリームライナー(Dreamliner)。
座席数は250〜290人(787-9)。機体に炭素繊維複合材(CFRP)を使用するなどして燃費を向上、航続距離が長くなり、従来の中型機では開設できなかった直行便も実現する。
全日本空輸が世界で初めて導入。2011年7月3日に日本に初飛来。

運行経緯

  • 2011年10月26・27日、世界初の営業飛行となる成田 - 香港間のチャーターフライト運航。
  • 2011年11月1日、羽田 - 岡山、羽田 - 広島線で世界初の国内線定期便運航を開始。
  • 2012年1月14日、羽田 - 北京線で世界初の国際線定期便運航を開始。
  • 2012年4月22日、日本航空は新規開設となる成田 - ボストン線に787-8(JA827J)を就航。
  • 2012年5月1日、日本航空は成田 - ニューデリー線での運航を開始。
  • 同月7日、モスクワ線と羽田 - 北京線での運航も開始。
  • 2013年1月16日、山口宇部空港 - 羽田空港間で全日空692便のボーイング787型機から煙が出たと連絡があり、高松空港に緊急着陸した。
  • 2013年1月17日、日本航空と全日空に対して運航停止を命じる耐空性改善通報を出すことが発表された。
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ