ポケットモンスター エメラルド

ポケットモンスター エメラルド

(ゲーム)
ぽけっともんすたーえめらるど
リスト::ポケモン --> 第3世代 --> ポケットモンスター ルビー・サファイア --> マイナーチェンジ版

株式会社ポケモン(販売元:任天堂)より2004年9月16日に発売されたゲームボーイアドバンス用RPG。
発売当初の価格は4,571円+税でワイヤレスアダプタが付属されていた。2005年11月23日からはワイヤレスアダプタ無しで3,619円+税で販売されている。

ポケットモンスター ルビー・サファイア」に様々な改良、新要素を加えたバージョン。『ポケットモンスター』シリーズではお約束になりつつあるマイナーチェンジ版である。
パッケージを飾るポケモンはレックウザ。基本的なシステムや大まかなストーリーは「ルビー・サファイア」と同じだが、マグマ団・アクア団両方と敵対することになり、グラードンとカイオーガの対立にもうひとつの伝説のポケモン、レックウザが関わってくる。
ルビー」ではグラードンのみ、「サファイア」ではカイオーガのみ捕まえることができたが、「エメラルド」では両方を捕まえることが可能。

ただ単にマイナーチェンジと語るなかれ。後の作品のシステムには本作で追加要素として初登場したものもあるため、ある意味今のシリーズの基盤と言っても過言でもない。
たとえば、きのみを使った努力値調整、フィールドで効果を発揮する特性、そして充実のバトル施設「バトルフロンティア」。
「バトルフロンティア」のその完成度と難易度は後の作品ではなかなかない。

「ルビー・サファイア」のほか、「ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン」「ポケモンボックス」「ポケモンコロシアム」「ポケモンXD 闇の旋風ダークルギア」と相互通信が可能。「ファイアレッド・リーフグリーン」とはワイヤレスアダプタによる無線通信が可能。
ニンテンドーDSで発売された「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」「ポケットモンスター プラチナ」「ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー」には、ニンテンドーDS及びニンテンドーDS Liteのダブルスロット機能を使うことでGBAのポケモンを送ることができる(ただし、DSからGBAにポケモンを送るのは不可)。

エメラルドで入手できないホウエン地方のポケモン

バトルフロンティアについて

バトルタワー
「ルビサファ」にもあったバトルタワーの強化版。
ダブルバトルやマルチバトル、通信マルチバトル部門を新たに追加。
バトルドーム
『戦術』が試される。トーナメント方式。
バトルファクトリー
『知識』が試される。レンタルポケモンで戦うルール。
バトルチューブ
『運』が試される。3つの道から1つを選んでゴールを目指す。
バトルアリーナ
『闘志』が試される。勝ち抜きチームバトル。
バトルパレス
『心』が試される。ポケモンに指示を出さずに自由に戦わせる。
バトルピラミッド
『勇気』が試される。7階建てのピラミッドを登っていくルール。

商品

ポケットモンスター エメラルド (ワイヤレスアダプタ同梱)

ポケットモンスター エメラルド (ワイヤレスアダプタ同梱)

ポケットモンスター エメラルド

ポケットモンスター エメラルド

新着ブログ: ポケットモンスター エメラルド