ポール・スコールズ

(スポーツ)
ぽーるすこーるず

Paul Scholes
イングランド代表歴のある元サッカー選手

プロフィール

フルネーム : Paul Aaron Scholes (ポール・アーロン・スコールズ
生年月日 : 1974年11月16日
出身地 : Salford, Greater Manchester (サルフォードグレーター・マンチェスター州)
身長・体重 : 168cm・70kg
ポジション : セントラルミッドフィールダー、セカンドトップ

所属クラブ

1991〜11 : マンチェスター・ユナイテッドFC  ※2011年5月31日に現役引退
2012〜13 : マンチェスター・ユナイテッドFC  ※2012年1月8日に現役復帰、2012-13シーズン限りで現役引退

代表歴

代表デビュー: 1997年5月24日・南アフリカ共和国戦
キャップ数・得点: 66試合・14得点
国際大会出場歴: FIFAワールドカップ (1998, 2002)、UEFAヨーロッパ選手権 (2000, 2004)

経歴、プレースタイルなど

サイドからセンターハーフ、トップ下、ツートップの一角までこなす得点力のある中盤の選手。デイヴィッド・ベッカム、ライアン・ギグス、ネビル兄弟、ニッキー・バットらのユース出身と、1998-99シーズンのトレブル (プレミアリーグ、FAカップ、UEFAチャンピオンズリーグの3冠達成) を成し遂げた黄金世代の一人。
EURO2004を最後にイングランド代表引退を表明。2011年5月末に現役引退を発表しマンチェスター・ユナイテッドFCのコーチに就く。約半年後の2012年1月8日、現役復帰が発表され、同日のFAカップ3回戦マンチェスター・シティFCに途中出場した。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ