ポール・スチュアート

ポール・スチュアート

(アート)
ぽーるすちゅあーと

【Paul Stuart】
ポール・スチュアート社の基幹ブランド。紳士・婦人既製服、アクセサリー。1938年、ラルフ・オストロフがニューヨーク・マジソン・アベニュー45丁目に、アイビーリーグ出身者を対象とした紳士服専門店を創設。1952年に娘婿のクリフォード・グロッドが共同経営者に加わると、英国やイタリアから選りすぐった商品をニューヨークの現代感覚でアレンジした「クラシック・コンテンポラリー」スタイルを提案する専門店に変貌。これが世界のエグゼクティブから注目され、知名度を高めた。現在ではオリジナルブランドをライセンスで展開している。本社はアメリカ、ニューヨーク。ブランド名は創設者ラルフの長男、ポール・スチュアート・オストロフからとったもの。作家ヘンリー・ミラー、歌手フランク・シナトラ、俳優ケーリー・グラントらが顧客として名を連ねた。