マイケル・コール

(スポーツ)
まいけるこーる

WWE所属のアナウンサー。
2011年現在RAW、SMACKDOWNの二大ブランドで実況を勤める。自称「WWEの声」。
昨今は基本的にヒールのポジションであり、ヒールのスーパースターに肩入れしベビーフェイスのスーパースターを批判することが多い。
また、ディーヴァに対しても批判的な立場である。
その舌禍のせいで度々解説陣やスーパースターと対立しており、アナウンサーにも関わらず試合を行うことがある。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ