マイナーメジャー

マイナーメジャー

(一般)
まいなーめじゃー

世間的にマイナーな扱いを受けている分野の中で、その内部においてだけ知名度が高く、一部からはメジャーと認識されている人物・作品などのこと。
メジャーマイナーと対偶。


TV番組に喩えると、「地方局のローカル放送だが地元民にとっては人気番組」のようなもの。


1981年の日本SF大会「DAICON3」における座談会で高信太郎が吾妻ひでおをこう称したのが初出。←は「ビッグマイナー」でした。

新着ブログ: マイナーメジャー