マゼラン海峡

マゼラン海峡

(地理)
まぜらんかいきょう

南アメリカ大陸南端とフエゴ島との間に位置する海峡。太平洋と大西洋を結ぶ。1520年にポルトガルの航海者のフェルディナンド・マゼランが大西洋から太平洋に抜けるルートをヨーロッパ人として初めて発見したことにちなんで名付けられている。

新着ブログ: マゼラン海峡