マック赤坂

マック赤坂

(一般)
まっくあかさか

日本スマイル党の党首。日本スマイルセラピー協会会長。医学博士。社会心理学博士。
参院選に立候補しており、「美しい日本人の再生」 をマニフェストとして掲げている。大幅減税、自衛隊の解散、うつ病・自殺対策などが活動の中心であり、リベラル左派的な考えが強い。また、小さな政府を推進している。2013年には第23回参議院議員選挙には非暴力・反核を主張している。暗く沈んだ日本をスマイルを持って再生しようという試み。本人が身振り手振りでスマイルの大切さを訴えている。ちなみに日本スマイルセラピー協会の個人向けセミナーの中に「モテモテ恋愛対策コース」というのがあり、モテない人へのレッスンも行っている。
2013年7月、選挙活動から退く意思を表明。
2014年1月、引退表明を撤回し、2月9日投開票の東京都知事選に出馬。

学歴

昭和47年 京都大学農学部卒業

職歴

  • 昭和47年 伊藤忠商事入社
  • 平成10年 株式会社マックコーポレーション設立 代表取締役就任
  • 平成16年 日本スマイルセラピー協会会長

選挙情報

  • 2007年4月22日 東京都港区議会議員選挙 落選 179(179.332)票 1,893票差(トップとの差)
  • 2007年7月29日 第21回参議院議員選挙東京都選挙区 落選 6,408票 1,081,335票差(トップとの差)
  • 2009年8月30日 第45回衆議院議員総選挙東京都第1区 落選 987票 140,755票差(トップとの差)
  • 2010年7月11日 第22回参議院議員選挙東京都選挙区 落選 7,599票 1,703,135票差(トップとの差)
  • 2011年4月10日 東京都知事選挙 落選 4,958票 2,610,522票差(トップとの差)
    • 2011年東京都知事選挙でNHK、テレビ朝日で放映された政見放送では、そのパフォーマンスをビートたけしが「東国原より面白い!」と高く評価し、各種メディアで「10度、20度、30度」のフレーズを連呼している。
  • 2011年11月27日 大阪府知事選挙 落選 21,479票 1,984,716票差(トップとの差)
  • 2012年10月頃 新潟県知事選挙に立候補したが、落選。
  • 2012年10月29日 東京都知事選挙に立候補。2079票だったが、落選(当選した猪瀬直樹氏は834931票)
  • 2013年7月 第23回参議院議員選挙東京選挙区 落選

関連動画


ネットの話題: マック赤坂

人気

新着

新着ブログ: マック赤坂