マット・キーオ

マット・キーオ

(スポーツ)
まっときーお

1955年7月3日生まれ。

73年にオークランド・アスレチックスにドラフト7位で指名されカリフォルニア州立大を中退。80年からは3年連続して10勝以上マーク。
87年に阪神タイガース入団(背番号4)。実働4年で107試合45勝44敗防御率3.73。「ちょっと待っとキーオ」のセリフで人気を博した。
90年に阪神を退団した後もう一度メジャー復帰を目指したのだが、アリゾナのスコッツデールでのオープン戦の際、頭に打球が直撃してしまい、脳内の血の塊を除去する緊急手術を受けた。結局、エクスポズ3Aのエドモントンに在籍する羽目になり、引退と同時にスコアラーに転進。現在はオークランド・アスレチックスのGM補佐。
2005年4月4日、米カリフォルニア州で飲酒運転事故を起こして逃走、逮捕された。


リスト::野球選手

新着ブログ: マット・キーオ