マニー・ラミレス

(スポーツ)
まにーらみれす

Manuel Arístides "Manny" Ramírez
MLB選手。通称「RBI MACHINE」。
右投右打、ポジションは外野手。背番号は24番。

1972年5月30日生まれ、ドミニカ共和国サントドミンゴ出身。

1991年、ドラフト1位でクリーブランド・インディアンズに入団。
1999年、打点王とともにア・リーグ初代ハンク・アーロン賞に輝く。
2001年、FAでボストン・レッドソックスに移籍。

2003年、アレックス・ロドリゲスとの交換トレードでテキサス・レンジャーズに移籍も浮上したが、破談。
2004年、打率.308、43本塁打、130打点を記録しチームの主砲として活躍、チーム86年ぶりワールドシリーズ制覇に貢献。シリーズMVPに選出される。
同年、米国国籍取得。

2006年、WBCドミニカ共和国代表に選出。

2007年も4番打者としてワールドシリーズ制覇に貢献。

長い髪が特徴で、レッドソックス不動の4番打者として活躍中。


* リスト::野球選手

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ