マリオテニス64

(ゲーム)
まりおてにすろくじゅうよん

任天堂より2000年7月21日に発売されたニンテンドウ64用テニスゲーム。
キャメロットが開発する「マリオテニス」シリーズの第1弾。
個性豊かなマリオシリーズのキャラクターを操作して、ゲーム初心者から上級者まで本格的なラリーを楽しめるのが特徴。A・Bボタンとスティックを使うだけの簡単操作で、多彩なショットを打ち分け、コースを狙って相手をゆさぶるラリーの醍醐味が楽しめる。
デイジーやキャサリンなどのキャラクターが久しぶりに登場した他、ワルイージが初登場。
1人〜4人でシングルスやダブルスの対戦を自由に楽しめる「エキシビション」、トロフィーを目指して争う「トーナメント」、コート上に現れたリングにボールを通したポイント数を競う「リングショット」、コートの向こう側から三体のパックンフラワーが吐き出すボールを打ち返す「パックンチャレンジ」、不安定なコート上でアイテムボックスからアイテムをゲットして対戦相手を邪魔できる「クッパステージ」など多彩なモードが用意されている。
ゲームボーイカラーで発売された「マリオテニスGB」との連動要素もウリの一つ。GBC版で育成したオリジナルキャラクターを、64GBパックで64版に移して使用することが可能。


2010年8月31日よりWiiのバーチャルコンソールで配信されている。

商品

マリオテニス64

マリオテニス64

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ