マルコフ過程

マルコフ過程

(サイエンス)
まるこふかてい

マルコフ性をもつ確率過程、すなわち、一般にある記号の出現確率が直前のn個の記号によって決定されるような確率過程のこと。
その中でもn=1の場合は特に、単純マルコフ過程と呼ばれる。
離散マルコフ過程のことをマルコフ連鎖ともいう。

マルコフ過程に従って記号が出現すると仮定する確率モデルのことを、「マルコフモデル(Malkov Model)」という。

新着ブログ: マルコフ過程