ミハイル・ゴルバチョフ

ミハイル・ゴルバチョフ

(社会)
みはいるごるばちょふ

Mikhail Sergeyevich Gorbachev(ミハイル・セルゲイビッチ・ゴルバチョフ
ソビエト連邦政治家ソビエト連邦初代大統領でソビエト連邦最後の最高指導者。
1931年3月2日、生まれ。
1985年にソビエト共産党書記長に就任し、ペレストロイカ(改革)とグラスノスチ(情報公開)を行ったことで有名。1991年ソ連8月クーデターにより求心力を失い、結果としてソビエト共産党の一党独裁体制終焉とソビエト連邦解体に繋がった。