ミラーマン

(一般)
みらーまん

植草一秀氏が2004年、駅のエスカレーターにて手鏡で女子高生のスカートのなかを覗いていたとして警察に逮捕されたことから、同氏を揶揄する表現として使用されている。2008年4月16日MSN産経ニュースでは「“ミラーマン”植草一秀被告、痴漢行為で2審も実刑」との見出しが付けられた。
また東京国税局の男性上席国税調査官が2006年、デパートのエスカレーターにて手鏡で女子高生のスカートのなかを覗いていたとして警察に逮捕され、2008年2月8日産経イザ!では「東京国税局の『ミラーマン』ら2人処分」との見出しが付けられた。
両者はそれぞれ、りそな銀行に関するインサイダー取引疑惑、脱税について調査していたことから、一部のジャーナリストやブロガーから国策逮捕であると疑われている。

→ 暗黒卿(類似のケースとして)

ミラーマン

(テレビ)
みらーまん

リスト::特撮番組タイトル
ポストウルトラマン時代の特撮。
鏡に向かう事でミラーマンに変身して、怪獣と闘うというストーリー。

製作・円谷プロダクション
1971年〜1972年 フジテレビ系 全51話。
監督・本多猪四郎ほか。

2次元人の父と3次元人の母をもつ新聞記者、鏡京太郎(石田信之)が地球を狙うインベーダーと、彼らが送り込む巨大怪獣と戦う。

「ミラー・スパーク」の掛け声で鏡や水面のように自分の姿が映るところに飛び込んで変身する。

2006年映画「ミラーマンREFLEX」公開。 

TOKYO MXの「円谷劇場」(毎週月曜日23:00〜23:30)にて、2007年7月から2008年6月まで再放送された。

関連キーワード

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ