ミルコ・デムーロ

ミルコ・デムーロ

(スポーツ)
みるこでむーろ

日本中央競馬会(JRA)栗東トレーニングセンターに所属するイタリア国籍の騎手。
1979年1月11日生まれ。イタリア出身。身長156.5cm、体重52.0kg。
弟のクリスチャン・デムーロも騎手。
1994年イタリア見習騎手免許を取得、2003年伊リーディング4位、2004年同3位の実績。
1999年JRA短期免許を取得し12月4日日本初騎乗。2003年ネオユニヴァースで皐月賞と日本ダービー、2004年ダイワメジャーで2度目の皐月賞を制している。
短期免許を行使しネオユニヴァースの主戦として二冠を制した際、短期免許期間中同一馬でGIを2勝した場合に限り期間外に来日、同一馬に騎乗可能というJRA特例措置制定のきっかけを作った。
2012年10月、天覧競馬となった天皇賞(秋)で優勝(馬はエイシンフラッシュ)。レース後、スタンド席の天皇・皇后両陛下に対して最敬礼を行った。
2013年10月、JRAの騎手免許試験を初めて受験したが、一次試験不合格となる。
2015年1月、JRAの騎手免許試験を再度受験し合格。クリストフ・ルメールとともにJRA通年免許を取得した。2015年3月1日にJRA所属騎手としてデビュー。


リスト::騎手

ネットの話題: ミルコ・デムーロ

人気

新着

新着ブログ: ミルコ・デムーロ