ムラサキマサリ

(動植物)
むらさきまさり

サツマイモの品種の一種。別名「かんしょ農林54号」。アントシアニンを多く含み、紡錘形で肉色は紫色である。
独立行政法人農業技術研究機構九州沖縄農業研究センターで育成されたもので、2001年に命名登録された。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ