メイショウカイドウ

(スポーツ)
めいしょうかいどう

メイショウカイドウ

生年月日 1999年5月14日生まれ・牡・鹿毛
生産者 森永正志(北海道新冠)
スキャン
キンセングローリー
母の父 ヒッタイトグローリー
馬主 松本好雄
管理調教師 坂口正大(栗東)
競走成績 43戦11勝(うち地方2戦1勝)
主な勝ち鞍 小倉記念*1 小倉大賞典 北九州記念 七夕賞



メイショウカイドウは栗東トレーニングセンター坂口正大厩舎に所属していた引退競走馬。2002年1月にデビューし、2004年の小倉記念で重賞初制覇を果たすと2005年の小倉大賞典、北九州記念、小倉記念を制し、27年ぶり史上4頭目の小倉平地古馬重賞完全制覇を果たした。2006年も七夕賞を制するなど活躍していたが、2007年9月8日の朝日チャレンジCを最後にのどの疾患のため現役を引退することになった。現在は活躍した小倉競馬場の誘導馬となっている。

メイショウカイドウの血統



スキャン
*Scan
Mr.ProspectorRaise a NativeNative Dancer
Raise You
Gold DiggerNashua
Sequence
Video
NijinskyNorthern Dancer
Flaming Page
ForeseerRound Table
Regal Gleam
キンセングローリーヒッタイトグローリー
*Hittite Glory
HabitatSir Gaylord
Little Hut
Hazy IdeaHethersett
Won’t Linger
キンセンハッピー*NeptunusNeptune
Bastia
エンジョイBlakeney
*Witch’s Stone

リスト::競走馬

*1:2連覇

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ