メガCD

(ゲーム)
めがしーでぃー

セガ・エンタープライゼス(現・セガ/SEGA)より1991年12月12日に発売された、メガドライブの周辺機器。当時の希望小売価格は49,800円。
メガドライブに接続することで、大容量のCD-ROMソフトで遊ぶことができる外付けCDユニット。専用のCPUとPCM音源が搭載されており、性能強化も図られている。
1993年4月23日には、メガドライブ2の発売と合わせ、廉価版モデルの「メガCD2」が29,800円で発売された。メガドライブ2だけでなく、初代メガドライブとも接続できる。
発売されたソフトが少なく、支持はされなかった。


北米市場では「SEGA-CD」として発売された。欧州市場では日本と同名称。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ