Hatena Blog Tags

メキシコ

(地理)
めきしこ

国情報

日本では、地図上でアメリカの南に位置することから「アメリカの下の国」などと呼ばれる。
正式名称はメキシコ合衆国。人口約1億人。首都は通称メキシコシティ。日本と同じく地震が多い。
公用語はスペイン語で、国民の9割はカトリック教徒である。
また国民の大半は白人とインディオの混血のメスティソであり、現地の聖マリア像の肌は褐色である。
マヤ文明、アステカ文明、トルテカ文明、オルメカ文明など、各部族ごとに特徴ある古代文明(メソアメリカ文明)があった。
食品として、トルティーヤで具材を包んだタコスや、蒸留酒のテキーラ、香辛料のタバスコが有名。
砂漠にサボテンのイメージが強いが、砂漠は岩石砂漠であり、北部に集中している。一方で南部は山地を除いてほぼ密林である。
スポーツではサッカー、野球、ルチャリブレ(プロレス)が有名。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ

「TPPの加盟国」はオーストラリアに「TPPの特別地帯」を「構築」します。 「特別地帯」の労働者は「アフガンやシリア」などからの「難民」です。 目的はTPP加盟国の製品が中国よりも「安価」の「製造」することを目的にします。 したがって中国のTPP加盟は認めません。 しかし、この仕組みの面白いのは、主たる輸出市場が「中国」であることです。 そして「暫定移民」の最終地は、豪州、英国、カナダ、米国などですです。詳しくは、来週の投稿をご覧ください。

日本人からの提案 2021年10月16日:土曜版。拝啓、 今週の「米国による特別地帯」の「構築」の「提案」は如何でしたか。私の主張は「経済と安保は一体にすべき」です。米国の安保は中国の軍事費に比例しています。米国と同盟国が中国からの輸入を削減すれば、中国の軍事力の脅威はなくなります。 米国がメキシコ国境に「特別地帯」を造ると言えば、に「EU」もアルジェリアに「特別地帯」を造ると言うだろう。日本が「特別地帯」を造り中国からの輸入を止めれば、中国の国力は完全に衰退します。中国の軍事費を経済の仕組みで「削減させる」ことも「安保の戦略」です。「経済と安保」を一体しした仕組みは民主主義の同盟国を完璧に「…