メルヴィン・マヌーフ

メルヴィン・マヌーフ

(スポーツ)
めるう゛ぃんまぬーふ

Melvin Manhoef
総合格闘家。キックボクサー。

プロフィール

生年月日 1976年5月11日
出身地 スリナム/パラマリボ(オランダ国籍)
所属 マイクスジム
バックボーン ムエタイ
身長 177cm
体重 90kg



キックボクシングと総合格闘技を両立。総合格闘技では高いKO率を誇る。
体格は小柄だが、スピードと爆発力でアグレッシブなファイトをする。
ニックネームは「人食いマヌーフ」、「狂拳」など。
バダ・ハリとはチャクリキ時代からの良き盟友。
2002年、2月のK-1 WORLD GPオランダ地区予選に出場。1回戦でレミー・ボンヤスキーに判定負け。
2006年、3月のHERO’S大山峻護に1RTKO勝ちし日本デビュー戦を白星で飾る。5月、K-1 WORLD GPアムステルダム大会のEUROPE GPに出場。1回戦で富平辰文に1RKO勝ちするも、左拳の負傷により準決勝を棄権。同年、HERO’Sライトヘビー級トーナメントに出場。8月の準々決勝でクラウスレイ・グレイシーにパウンドで1RTKO勝ち。10月の決勝ラウンドの準決勝で大山を1RKOで返り討ちにしたが、決勝で秋山成勲に腕ひしぎ十字固めを極められ1R一本負け、惜しくも準優勝。
2007年はHERO’Sで4勝1敗、K-1で1勝の成績。
2008年、5月の「DREAM.3」でのミドル級GPリザーブマッチでキム・デウォンにパウンドで1RTKO勝ち。その後田村潔司の負傷により、6月の「DREAM.4」のミドル級GP本戦出場となり、2回戦で桜庭和志にパウンドで1RKO勝ち。9月の「DREAM.6」での準決勝でゲガール・ムサシに三角絞めを極められ1R一本負け。大晦日のDynamite!!では、マーク・ハントに秒殺KO勝ち。大会前日にオファーをかけられた試合だった。
2009年、3月のK-1 WORLD GP横浜大会の第2代K-1ヘビー級王者決定トーナメントに出場。優勝候補と言われながら、1回戦で前田慶次郎に1RKO負け。8月、K-1 WORLD GP東京大会のFINAL16 QUALIFYING GPに出場。1回戦でラマザン・ラマザノフに1RKO勝ちするも、右脛の裂傷により準決勝を棄権。この怪我が完治しないまま、同月のIT’S SHOWTIME世界85kgMAXタイトルマッチでデネス・ラクスに3RKO勝ちし、初代IT’S SHOWTIME世界85kgMAX王者となった。同年、K-1 WORLD GPに推薦枠で出場。9月の開幕戦でボンヤスキーと3度目の対戦となり、判定負け。
2010年、7月の「DREAM.15」で水野竜也とDREAMライトヘビー級王座挑戦権を賭けて対戦し、アームロックで1R一本負け。

獲得タイトル

  • 初代IT’S SHOWTIME世界85kgMAX王者(2009年)
  • DREAMミドル級GP 2008第3位
  • HERO’Sライトヘビー級トーナメント2006準優勝
  • 第3代Cage Rageライトヘビー級王者(2005年)



リスト::格闘家

新着ブログ: メルヴィン・マヌーフ