ヤング・フランケンシュタイン

(映画)
やんぐふらんけんしゅたいん

1974年|アメリカ|モノクロ|107分

解説

フランケンシュタイン博士の子孫が、博士のノートを基に怪物を創造するが・・・というメル・ブルックスのホラー・コメディ映画であり代表作。モノクロ撮影にセットと、1931年版を強く意識したものとなっているのが嬉しい。登場するだけで笑えるギョロ目の召使マーティ・フェルドマンの怪演も強烈だが、ブルックスらしい下ネタのオチもケッサク。怪奇映画について詳しいほど笑えるが、そうでなくても上質のパロディ映画として楽しめる作品。

ヤング・フランケンシュタイン〈特別編〉 [DVD]

ヤング・フランケンシュタイン〈特別編〉 [DVD]

ヤング・フランケンシュタイン〈特別編〉 [DVD]

ヤング・フランケンシュタイン〈特別編〉 [DVD]

リスト::外国の映画::題名::や行

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ