ヤン・ファン・エイク

ヤン・ファン・エイク

(アート)
やんふぁんえいく

(蘭: Jan van Eyck、1395年頃 - 1441年、ファン・エイク
初期フランドル派のフランドル人画家。主にブルッヘで活動し、15世紀の北ヨーロッパで、もっとも重要な画家の一人と見なされている。

新着ブログ: ヤン・ファン・エイク