ユニラテラリズム

(一般)
ゆにらてらりずむ

意味

【unilateralism】
一方の主体によって決めること。ユニラテラルを重視すること。「単独主義」。「一国主義」。

  1. 単独行動主義」:国際的な国家間の外交に対し、一方の国が独断的・独善的に専行すること。
  2. 片務主義」:当事者間において、ある一方のみが義務を負うこと。
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ