ライツオファリング

(社会)
らいつおふぁりんぐ

意味

【rights offering】
株式等の発行者が、「ライツ(=新株予約権)を既存株主に無償で割り当てる資金調達のこと。既存株主が、新株予約権を行使して金銭を払込んで、株式を取得する仕組みなので、株式価値の希薄化(ダイリューション)を回避できるとされている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ