ランチのアッコちゃん

(読書)
らんちのあっこちゃん

柚木麻子による小説作品。2013年4月17日、双葉社より刊行。

  • 2014年1月、2014年本屋大賞にノミネート。

ストーリー

屈託を抱えるOLの三智子。彼女のランチタイムは一週間、有能な上司「アッコ女史」の指令のもとに置かれた。
大手町までジョギングで行き、移動販売車の弁当を買ったり、美味しいカレー屋を急遽手伝うことになったり。
そのうち、なんだか元気が湧いている自分に気付いて……。
表題作ほか、前向きで軽妙洒脱、料理の描写でヨダレが出そうになる、読んでおいしい短編集。

http://www.amazon.co.jp/%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%83%83%e3%82%b3%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93-%e6%9f%9a%e6%9c%a8-%e9%ba%bb%e5%ad%90/dp/4575238198


ランチのアッコちゃん

ランチのアッコちゃん

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ