ラーメンマン

(マンガ)
らーめんまん

ゆでたまご「キン肉マン」の登場キャラクター。国籍は中国で、中国拳法の使い手。得意技は万里の長城。ブロッケンマンとの対戦で、相手を痛めつけてラーメンにした挙句、完食KOという前代未聞の勝利で戦慄させた。

当初は残虐超人として登場し、ブロッケンJr.との確執もあったが、正義超人として悪魔超人と対決することを決意した。ウォーズマンとの対戦で、必殺技スクリュードライバーによって脳をやられ、再起不能となった。ドクターボンベの力で、モンゴルマンとして甦り、正義超人を助けた。

1982年、武侠物に設定変更した「闘将!!拉麺男」でスピンアウト。

2010年12月、森本稀哲が横浜ベイスターズの入団記者会見の際にラーメンマンのコスプレで登場したことは衝撃的な話題となった。

ラーメンマン

ラーメンマン

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ