リオ・ファーディナンド

(スポーツ)
りおふぁーでぃなんど

イングランド代表サッカー選手。ポジションはディフェンダー(CB)。
現在はマンチェスター・ユナイテッドに所属。

96年にウェストハムでプロデビュー。一度、ボーンマスへレンタル移籍するが、ウェストハム復帰以降はイングランドを代表するセンターバックとして頭角を現し、2000年11月に、当時イングランド・プレミアリーグのDFとしては最高額の移籍金(約37億円)でリーズ・ユナイテッドへ移籍。2000年にUEFAチャンピョンズリーグ準決勝まで進み、2002年には日韓ワールドカップにイングランド代表としてスタメンに定着。一躍、イングランドを代表するディフェンダーとして脚光を浴びる。

2002年に、またしても同リーグのDFとしては最高額の移籍金(約64億)で、マンチェスター・ユナイテッドへ移籍。46試合に出場し、プレミアリーグのタイトル獲得に貢献した。

ディフェンダーとして必要な要素を全て兼ねそろえていると評され、サイドバックやディフェンシブハーフまでこなせる器用さを持つ。

ちなみに元イングランド代表のレズ・ファーディナンドは従兄弟であり、弟のアントン・ファーディナンドもウェストハムに所属するサッカー選手。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ