リコーブラックラムズ

リコーブラックラムズ

(スポーツ)
りこーぶらっくらむず

リコーブラックラムズは、東京都中央区に所在する、リコーのラグビーフットボールチーム。ジャパンラグビートップリーグ所属。
練習拠点は東京都世田谷区のリコー砧グラウンド。
1953年創部。
チーム名は、ラグビー部のシンボルでもある「黒ジャージ」、チームエンブレムの雄羊(Ram)に由来し、雄羊の気性とその姿から、勇猛果敢なファイティングスピリットを持つ男たち(集団)という意味を持たせている。
日本ラグビーフットボール選手権大会を1972年、1973年と連覇した古豪。
2003年、初年度のジャパンラグビートップリーグに参加。
トップリーグ発足後は4シーズン連続で入れ替え戦に回る程苦戦が続いていた。
2007-2008シーズン、トップリーグで13位に終わり、トップイースト11に降格。
2008-2009シーズン、トップイースト11で優勝、トップチャレンジ1で1位となり、1年でトップリーグに復帰した。

タイトル

  • 社会人大会 3回
  • 日本選手権 2回

新着ブログ: リコーブラックラムズ