リフレ

(一般)
りふれ

リフレクソロジーの略。

手法によって「プチ・リフレ」「ハンド・リフレ」「オイル・リフレ」などメニューがわかれる。

2005年ごろから、メイド服の女性による「メイドリフレ」や女子高生(JK)による「JKリフレ」と呼ばれる店が秋葉原を中心に数多くオープンした。
2013年、警視庁は未成年店員への対応を改め、これまでの「保護」から一転して補導の対象とした。*1

リフレ

(社会)
りふれ

リフレーション(reflation)のことで、まれに「通貨再膨張」と訳されることもある。リフレを目指す政策(リフレ政策)そのものを意味することもある。
尚、そのリフレ政策とは、デフレによって停滞している経済を正常な状態に戻すために、適正なインフレ率への回帰を狙って行われる金融政策のことである。

関連キーワード

 

リフレ論争に登場する主要な学者・論壇人

(五十音順、名前が日本語でない者は日本語の者たちのあとに配置)
 
リフレ派(広義のリフレ派を含める)

  • 伊藤元重
  • 岩田規久男
  • 田中秀臣
  • 浜田宏一
  • 山形浩生
  • スティグリッツ
  • クルーグマン

リフレ派批判者たち

  • 木村剛
  • 小宮隆太郎
  • 斎藤精一郎
  • 榊原英資
  • 野口悠紀雄
  • 松原隆一郎

関連書籍

危機は循環する―デフレとリフレ

危機は循環する―デフレとリフレ

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ