リミットレス

(映画)
りみっとれす

Limitless

  • 2011年|アメリカ|カラー|105分|画面比:2.35:1|映倫:G|MPAA: PG-13*1

概要

作家志望のエディは、出版契約をしたというのに1行も書けず、酒に溺れ、ホームレスと見紛う風体となり、恋人リンディにも三行半を突き付けられる。だが偶然にも、人間の脳を100%活性化するという新薬によって、エディの能力は超人的になり、一晩で傑作小説を書きあげてしまう。だがそれは、新薬を巡る陰謀に巻き込まれるきっかけとなったのだ。
アラン・グリンのベストセラー小説の映画化。

予告編

原作

ブレイン・ドラッグ (文春文庫)

ブレイン・ドラッグ (文春文庫)

*1:Rated PG-13 for thematic material involving a drug, violence including disturbing images, sexuality and language.

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ