リュウキュウマツ

(動植物)
りゅうきゅうまつ

学名:Pinus luchuensis
琉球諸島に分布する、マツ科の常緑高木。

沖縄地方に適応したマツの一種で、海岸付近に生育する。沖縄県の県木に指定されている。
特徴:葉は長さが20センチもあり、2本ずつ束になって出る。


関連語 :植物

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ