リラヴァティ

(スポーツ)
りらう゛ぁてぃ

競走馬、繁殖牝馬。馬名意味はスリランカの女王名。母名より連想。
ハープスター、ヌーヴォレコルト、ショウナンパンドラなどと同世代。2016年マーメイドステークスで重賞初制覇。その後1戦したあと、右前脚の故障の回復が思わしくないため、現役を引退した。2016年9月14日付けで競走馬登録を抹消、安平町のノーザンファームで繁殖牝馬となる。

リラヴァティ

生年月日 2011年3月5日
性別
毛色 黒鹿毛
ゼンノロブロイ
シンハリーズ
母の父 Singspiel(シングスピール)
生産者 ノーザンファーム(安平町)
馬主 キャロットファーム
管理調教師 石坂正(栗東)
競走成績 23戦5勝
主な勝ち鞍 2016年マーメイドステークス(GIII)
備考

血統表

ゼンノロブロイ *サンデーサイレンス
Sunday Silence
Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
*ローミンレイチェル
Roamin Rachel
*マイニング
Mining
Mr. Prospector
I Pass
One Smart Lady Clever Trick
Pia's Lady
*シンハリーズ
Singhalese
*シングスピール
Singspiel
In the Wings Sadler’s Wells
High Hawk
Glorious Song Halo
Ballade
Baize Efisio Formidable
Eldoret
Bayonne Bay Express
Lambay
半兄にアダムスピーク、半妹にシンハライトがいる。


リスト::競走馬

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ