レッドブル

()
れっどぶる

オーストリアの栄養ドリンクメーカーによって販売される清涼飲料水の名称。エナジードリンクのひとつ。英語表記は「Red Bull」。
日本の栄養ドリンクが多く流通していたタイで「クラティンデーン」という商品名で開発され、それをレッドブルが「これはヨーロッパでも売れるんじゃないか?」と海外への販売権を取得した。
日本でも2006年4月よりセブンイレブンで発売され、現在では各所で販売されている。薬事法上の都合からか、日本向けにはタウリンが配合されていない。
缶のタブには雄牛のモチーフがデザインされている。

スポーツチーム

最近ではF1などのモータースポーツでのスポンサー活動が活発である。

  • 2004年、フォードが売却を表明していたジャガーF1チームを購入し、2005年よりレッドブル・レーシングとして参戦。
  • 2005年、長年資金難だったミナルディを買収し、レッドブル・レーシングのジュニアチーム「スクーデリア・トロ・ロッソ」になることになった。
  • 2006年、スコダと提携し、レッドブル-スコダとしてWRCにも参戦。

サッカークラブ


レッドブルエナジードリンク 250ml×24本

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本

レッドブル・シュガーフリー 250ml×24本

レッドブル・シュガーフリー 250ml×24本

レッドブル

(映画)
れっどぶる

Red Heat
1988年|アメリカ|カラー|105分

概要

ロシアからシカゴまで凶悪犯を追ってきた刑事と、シカゴの刑事とが、反目しながらも協力しながら追撃戦を行っていく様を描く、アクション映画。ウォルター・ヒルらしい迫力ある描写は好調だが、自作『48時間』の焼き直しにしか過ぎない。この頃から不調が目立つようになる。ロシアの堅物刑事役シュワルツネッガーは、無表情でつたない英語と役柄にはぴったり、軽妙なジェームズ・ベルーシとの組み合わせも悪くなかったが。
ジェームズ・ホーナーの音楽は、これまた自作『コマンドー』『48時間』の全く焼き直しというか同じ。

レッドブル [DVD]

レッドブル [DVD]

関連語

:映画
映画作品タイトル 洋画

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ